11.27.2013

求人していますかー?

というお問合せをときどき頂きます。
スガイワールドは、個人で事業を立ち上げたばかりで、人をお招きする体制が整っておりませんので、現在は採用活動は行っておりません。
そういったお問合せを頂くということは、弊社に関心をもって頂いていると思うので、本当に有難いです。しかもぼくは、就職活動中、何十社と理由も分からず、不採用になった経験があるので、お断りするのが本当に申し訳ないです。夢のある方々を早くお招きできる体制にしたいところですが、まずは事業を成長させることに傾注したいと考えています。

ぼくは、就職活動中「残念ながらご期待に添いかねることとなりました。」という文章を何度も見てきました。そのお知らせは、有難いことにデザイン会社っぽい大変立派な封筒に入って、何十通も何度も郵便で届きました。期待する気持ちを頑張って抑えながら封を開けますので、その文章を発見したときのガックシな感じは、1日や2日では立ち直れません…。こちらは、会社にどう貢献しようとしているか、頭をひねり出して頑張って履歴書に志望動機を書いてるのに、なぜ不採用なのかは、どの会社も全く聞かせてはくれませんでした。「あなたより他によさそうな人がいたから」という理由なんだとは思いますが…。不採用になったときって、自分のどこらへんに落ち度があったのかを知りたいもんです。

少なくとも弊社に求人のお問合せをして頂いた皆様には、全く落ち度はありませんし、チャレンジ精神旺盛な素晴らしい方だと思います。就職活動中の皆さんが、少しでも早くうまくいくよう、心から願っています。自治体にあるハローワークで探したり、デザイン系の求人は、雑誌ブレーンや宣伝会議などに掲載されていたり、下記のようなサイトで求人情報を見つけることができます。

美術出版社提供の求人情報
JDN提供の求人情報
CINRA.JOBの求人情報
Job Stageの求人情報
CBCNET提供の求人情報
クリエイターズNAVIの求人情報

しかし、求人情報には限界もあると思っています。
20代、30代は、人とのつながりを築く大切な時期だと思います。友人づてでもよいと思いますし、なんとかアポイントを取って、興味のある会社の人に会ってもらうでもよいですし、友人の親や、先生、親戚、近所の知り合い、知り合いの知り合いの知り合いの方に、やりたい仕事を紹介してもらってもよいと思います。とにかく、あらゆるチャンス、あらゆるつながりを総動員して、仕事を見つける努力をしてよいと思います。
仕事でも出会いでも、なんでも自分で取りに行く人にしか、やっぱりチャンスは来ないんですよね。

そしてできるだけ、自分がやってみたい仕事に、少しでも早くチャレンジすることをおすすめします。大きい会社じゃないから、有名じゃないから、やりたいこととちょっと違うかもしれない、という理由で会社をあまり選り好みしないことをおすすめします。あらゆる経験が自分の血となり肉となると思います。ぼくは、ジュンク堂書店でアルバイトを1年以上し、映像制作会社でADを2年、デザイン会社で企画営業を3年、メーカーで3年グラフィック、プロダクト、イベントなどあらゆるデザインと商品開発をさせて頂きました。

ぼくも経営者ということでは、これからが勝負です。ぜひ皆さんと社会でお会いできることを楽しみにしております!
でも、本当に困った、どうしたらいいか分からない、というときは、ぜひご連絡ください。